横浜市港北区、大倉山駅より徒歩2分のつじ接骨院です。接骨(整骨)・整体・スポーツ障害などの治療を行っています。また、各種健康保険取扱っております。

横浜市港北区・大倉山 つじ接骨院

微弱電流治療器(アキュースコープ80L&マイオパルス75L)

微弱電流治療器(アキュースコープ80L&マイオパルス75L)

当院で導入しております、アキュスコープは、アメリカNASAで開発された、即効性のある「痛み」治療の器械です。

開発以来、その治療効果は各界も絶賛、一般の患者さまはもとより、トップアスリートまで数多くの回復実績をあげております。

アキュースコープの有名な実績事例

ロサンゼルスオリンピックの女子マラソンレース20日前に手術を受け、選手生命まで危ぶまれていたジョン・ベノイトは、この機械の集中治療によって奇跡的な回復を果たし、金メダルを取得しました。

ゴルフの帝王ジャック・ニコラウスは、肘や腱の痛みに悩まされ続け全盛期を過ぎたと思われていた頃、彼の強い精神力とこの治療によって、マスターズトリートメントにおいて、優勝を果しました。

現在では日本でも、多くのプロ野球選手やJリーガーなどのプロのスポーツ選手達が、驚異的な速さで治療・回復を果しています。

このような状況の方がよく利用されています。

具体的な治療効果

そのほか、頭痛、歯痛、腹痛、メンタルヘルス、などにも効果があると言われております。

アキュースコープの治療のメカニズム

アキュスコープは身体へ一方的電気を流す従来の治療器とは違い、治療器が、患者さまの身体の炎症部分を読み取り、同時に治療を行う機械です。

微弱電流という体内電流に近い電気が、身体の中の損害や炎症の部分を探し、同時にそこに治療電流が送り込まれるため、患者さまにとって最も効果的な微弱電流が流れます。
そのため、「痛み」に悩んでいる方へ早期回復という高い効果が期待できるのです。

アキュースコープの治療のメカニズム

低周波治療器(オーゴスペル)

低周波治療器(オーゴスペル)

低周波治療器は、身体の神経を直接刺激して施術を行う機器です。

人がもともと持っている、生体電流に非常に近い低周波を出すことで、神経が刺激されて筋肉を揉みほぐします。そのため、血行の改善・鎮痛効果があります。

【回復効果のある症状】
捻挫・ムチウチ・肩こり・腰痛・五十肩・ひざの痛み・ストレス・神経痛・腱鞘炎・テニス肘など

ハイチャージ184

ハイチャージ184

ハイトーン治療器「ハイチャージ184」は痛みへの即効性全身の活性化、痛み・疲れなどの日常の身体のトラブルやスポーツ現場におけるケガなど、幅広く治療が行えます。

従来の電気治療では振幅のみを変調させるため、電流強度は変調しても周波数は一定でした。ハイトーン治療は、電流の強さと周波数を同時に変調させる事で、神経や筋肉の刺激のみならず全身細胞に働きかける事を可能にした画期的な治療技術なのです。

痛みの軽減炎症の緩和ケガの回復はもちろんの事、細胞エネルギーを導入して代謝を高めるので、疲れや身体の自然治癒力の効果が期待できます。この治療により、細胞内の生化学及び生理工程が調整され、細胞の“動力”であるミトコンドリアの数や量が増加します。

ミトコンドリアの増加により、細胞間の共同作用や伝達が改善され、エネルギー位置が活性化されます。治療後には、患者は長時間にわたってジョギングした時のようなリフレッシュ感を覚えることが出来ます。

ハイチャージのハイトーン治療について詳しくはこちら

ハイチャージの電流の特徴

ハイチャージの電流の特徴1

人の身体にはいろいろな大きさの細胞があります。大きさによって反応してくれる電流の周波数が異なるので、一定の周波数で電流を流してもその周波数にあった細胞にしか反応しません。
例えば、緑の丸が4000Hz、水色の三角が15000Hz、オレンジのひし形が25000Hzで反応する細胞だとします。ここに4000Hzの電流を流したら4000Hzに反応する緑の丸にしか電気は有効ではありません。

ハイチャージの電流の特徴2

しかし、ハイチャージでは周波数が自動に変化する(4000~32000Hz)ので全ての細胞に有効に電流を流すことが出来るのです。(人間の細胞は4000~32000Hzの周波数で十分だそうです。)

ハイチャージの電流の特徴3

また、強さの変化は痛みを感じないギリギリの強さに変化します。
赤い線が痛みを感じるラインだとすると、青いラインのように痛みを感じる少し手前の電流を常に流しているのです。
①の周波数のときにちょうど良い強さでも、②の周波数の時には点緑の線の部分だけギリギリには足りないのです。このように、強さを固定してしまうと、周波数が高くなると強さが足りなくなるということが起こるのです。

体成分分析器(T-SCAN PLUS)

体成分分析器(T-SCAN PLUS)

「T-SCAN PLUS」は、最先端技術6周波を用いて高精度な測定が可能な体成分分析器です。測定・分析されたデータには、身長や体重、年齢、性別、そして電気インピーダンスを反映しており、1kHz~600kHzの6種類の周波数を使用しているため、高い精度と再現性を持っています。また、生活習慣病の原因である内臓脂肪をレベルやV.S.R.(またはW.H.R.)で測定・分析することができます。「T-SCAN PLUS」は、健康な生活のためにも必要不可欠です。

【検査料】  一般:500円 / 高校生以下:300円

つじ接骨院 神奈川県横浜市港北区大倉山2-5-9 M.A大倉山ビル1F
webでのお問合せはこちら

神奈川県横浜市港北区、東急東横線大倉山駅から徒歩2分のつじ接骨院です。接骨・整骨・整体などの治療を行っております。交通事故の治療、スポーツ障害の治療には特に力を入れております。

ページトップへ